羊毛手仕事 作品ギャラリー

woolgarden.exblog.jp

羊毛フェルトとは



「羊毛フェルト」とは、
羊の原毛を重ね、お湯と石鹸成分をかけ、擦り、圧縮し、
生地から成型する、クラフトです。

昔から世界各地で見られる(モンゴルのパオや北欧のブーツなど)
生活に密着した素朴な手法です。

また、最近、日本では、ニードルといって、先のギザギザした特殊な針で
刺して固めるニードルフェルトが注目されています。

羊毛は、固く圧縮すると、とても丈夫で実用的。
柔らかく成型すると、ふんわり感が楽しめます。
また、色を混ぜたり、形も自由に楽しめる、
とても、広がりのあるおおらかな素材です。

わたしは、昔ながらのお湯系の手法をメインに、
細かい作業は、ニードルを使って、製作しています。

ここでは、羊毛フェルトの手法を中心に製作した
雑貨類、アクセサリー、バッグ類などの作品画像を、カタログ的にアップしています。

サイドバーのカテゴリーを目次代わりにご覧頂ければ幸いです。

a0132825_11122599.jpg

[PR]
by naganumamiwako | 2009-09-05 17:40 | 羊毛フェルトとは